So-net無料ブログ作成
世界遺産 ブログトップ

年始 法隆寺 時空の旅 [世界遺産]

 何回行ったことがあるだろう。
斑鳩の里には何度も来ている。
この「法隆寺」にも何度も来た事がある。
なんだか不思議な気分になる場所・・・

日本で最初に世界文化遺産に認定された「法隆寺地域の仏教建造物」
夫婦で来た事はないので、ドライブがてら行ってみた。


お天気も良く、観光日和 思ったより人がいるぞ

 
見えづらいけれど「世界遺産」と書いています。おおー。

 国宝:五重の塔。飛鳥時代の建物です!
飛鳥時代ってことは・・・一体何年前だぁ~???
いろいろな時代の流れをみてきたんだね。感動

右が有名な金堂です!
焼損した壁画で有名ですよね。
以前法隆寺で特別展があったとき、本物の燃えた壁画を見たことがあります。

現在、この金堂にはパネルに描かれた再現壁画がはめこまれています。



 大講堂。
仏教の学問を研鑽したり、法要を行う施設です。990年再建。
それでも平安時代の建物。

 そして、夢殿。奈良時代
夢殿は上の建物とは少し離れた東院伽藍にあります。
聖徳太子を供養する殿堂。
名前が素敵、「夢殿」

他に「大宝蔵院」も見学。
法隆寺の宝物が納められています。
超有名な「百済観音像」、「夢違観音像」「玉虫厨子」など、
教科書に載っていた宝物たちがずらり!!!

あぁ、歴史のロマンを堪能できて幸せです

はしゃぐ私の横で、旦那さまは興味なさげでぶらぶら。。。

このロマンが分からんかなぁ
三国志好きの彼からすると、歴史的には浅いからね。
三国志の時代だと日本はまだ「卑弥呼」やら「邪馬台国」のあたり。
あの頃は中国が先に進んでいたからねぇ。

おっと話がずれました。

そんなこんなで満足満足の日帰り半日ドライブ

よし、次は「日光東照宮」にでも行ってみるかぁ~~~~

 


nice!(2)  コメント(3) 

世界遺産&神戸の旅 後半 [世界遺産]

さて、目的の「世界遺産」は見物したので、神戸へ移動

姫路と神戸は結構遠いんですよぉ。JR新快速で40分ほど。

まずは今日のお宿。
 メリケンパークに建つ
「ホテルオークラ神戸」
上海でいつもお世話になっている「オークラ」さんです
 メリケンパークにて。
ここには、「阪神大震災」時の被害をそのまま残し、被害状況を展示している場所がありました。
神戸に来ると、「震災」のことを思い出します。


 さてさて、夕方出没した場所。神戸といえばここでしょ
 
南京町。日々中国ですごしているのだけど、それとこれとは別。
でもなんで「南京」なんだろぉ、と思いつつ、
いろいろ屋台があったの、食べました~~ウマイよー
しかし、高い!!
ううっ、上海価格で考えたらあかんね・・・

神戸はおしゃれなカフェが多い。
ベルギーチーズケーキデンマークチーズケーキなんてものを食べました、これまたウマイ)
ああ、もっとゆっくり滞在したいよ~~~

 神戸だね~ 神戸は夜景がよく似合う

次の日は「神戸空港」見物

 
飛行機2機しか止まってへんやん・・・。
なんでも、この空港は、離発着が難しい空港らしいです。
山から「六甲おろし」が海に向かって吹き付けてるからなぁ~
事故の無いことを祈ります・・・。

そんなこんなで1泊2日の旅。
近場ですが、楽しめましたよ

次はどこへ行こうかな


訂正:ベルギーチーズケーキ ではなく デンマークチーズケーキ です。
失礼しました~

お店(観音屋):http://www.kannonya.co.jp/menu/menu.htm


世界遺産&神戸の旅 前編 [世界遺産]

今回も長期休暇を利用し、「世界遺産」に行ってきました。

ほんとは、「韓国・板門店」に行く予定だっんだけど、
rinda体調不良のため、変更。
「板門店」はリベンジするつもりです

さて、今回は1993年に日本で初めて世界遺産が登録された、
4つのうちの1つ。

国宝・姫路城 

初めて行きました

 雲ひとつ無い良い天気

 凛とした姿。別名「白鷺城」

 城の内側も素敵な空間。

 桜の頃が一番きれいだろうなぁ

 
天守閣より市内を望む。城下町の雰囲気を留めていましたよ

後半につづく・・・


沖縄めぐり 観光編2 [世界遺産]

さて沖縄といえばここ。

 首里城 守礼門

ここは思ったより小さかったかな。
一応世界遺産なのですが、首里城の建物ではなく、古い石垣の跡のみが指定されています。建物は再建。

 
思わず買って飲みました なかなか美味しかったですよ。

 普通に公園の中に看板が・・・。

 
シーサー君も沢山見ました。中国もよく玄関の前にライオン?いるよね。
これも中国文化の伝来かな?

 米軍:嘉手納基地
爆音が半端じゃない!!
米軍機が「タッチ&ゴー」(着陸と離陸)を繰り返していました。
嘉手納の町の大変さを少しですが実感。これが毎日だなんて・・・。

 ホエールウォッチング
見えましたよ!潮がサブーっ!と上がると、そこに目指して船を走らす
デカイ

イルカのように簡単には見つからない。苦労した分感慨もひとしおです

 海の色が綺麗~
こんなところでダイビングができたらなぁ。

 「海ぶどう」なる食べ物。
プチプチしてなんだか不思議な食感。
いくらと数の子の間のような・・・?海草???

なんだか写真で誤魔化した感もありますが、観て遊んで食べた「沖縄」でした。

世界遺産9ヶ所は全部制覇です!

今度は夏に行きたいなぁ


 追記:9箇所の詳細

・園比屋武御嶽石門
・首里城
・識名園
・中城城跡
・座喜味城城跡
・今帰仁城城跡
・斎場御嶽
・勝連城城跡
・玉陵

 


沖縄めぐり 観光編1 [世界遺産]

中国の旧正月を利用して、「沖縄」へ行ってきました

もちろん泳げません・・・。

なので、のんびりゆったりの予定。
旅のサブタイトル「世界遺産自然阪神タイガース癒される旅」

 最大の目的、沖縄の世界遺産は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」
9ヶ所あります。その全部を巡ります結構バラバラにあるので大変

 さて、DFSでレンタカーを受け取って出発進行~

事前にどの遺跡からまわるか予定をたてたので、それに則りせめて行きます。

遺産の場所にはこのような石碑が建っています。
説明も書かれていて、「フムフム、なるほど」とお勉強にもなります。

 

思ったより大きい!しかも曲線がとても綺麗なのです。
日本のお城は四角の角ばったイメージがあるので、ここは異国文化が感じられます。中国の影響もありますね、きっと。

遺跡の中を静に見回していると、この場所に昔の人々がいて生活し、
戦いがあったんだぁ。と感慨深くなります。

この階段を上って・・・なんて考えると、ワクワクしてきます。

すると、気のせいかここかしこで、「中国語」が聞こえてきます。
気のせいじゃないぞ。観光で来ているのねっ。

 那覇はすっかり春。夏!?

つづく・・・・


2006年 年末年始 <年始編前半> [世界遺産]

年も明け、2006年

天気が悪いと予報で出ていたけれども、良いお天気です
雨女返上か!?

お屠蘇・お雑煮(元日はすまし汁+水菜、2日は白味噌+里芋・人参・大根)
お節を食べて、お正月ムード満点。
いやぁ、日本のお正月です

すると突然旦那が「映画に行こう!」と言った。
そうです、毎月1日は映画の日。
今日は1,000円で映画が観られるのです。

元日から映画に行くとは思いませんでした。

ついでに、奈良の世界遺産を巡ることに
奈良の世界遺産は、
・「古都奈良の文化財」 8つの寺社など
・「法隆寺周辺の仏教建築物」 に分かれています。

映画を観に行くのは、近鉄奈良駅。
となると、法隆寺は遠いので、奈良駅周辺の文化財のうち回れるものを行くしかない。

行ってきました

・元興寺 
蘇我馬子が建立した日本最古の寺を、平城遷都の際、飛鳥の地から移したもの。本堂の屋根には、日本最古の瓦が残るともされている。

・興福寺
シンボルの五重の塔は、明治時代の廃仏毀釈の折に危うく難を逃れた受難の国宝としても知られ、国宝館には阿修羅像など名品が並ぶ。

いやぁ、歴史ありすぎです。

 もちろん 鹿もそこらじゅうにいます
鹿せんべいを買って、あげましたよ~。人間慣れしているし、ヤル気なしだぞ

映画の時間が迫っていたので、東大寺までは行けませんでした。
次回は、「東大寺・春日大社・平城京跡」をせめてみます。

 


世界遺産 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。